2009年01月28日

Scuba 10245 Dubstep Mix

Scuba 10245 Dubstep Mix

検索していたら見つけた Scuba のミックス。
Scuba といえば、アルバム『A Mutual Antipathy』での浮遊感のあるダブ・ステップが印象的でしたが、このミックスでは、その浮遊感プラス、きちんと踊れるグルーヴがあってめちゃくちゃカッコいい。
多分テクノは好きだけどダブ・ステップは苦手、っていう方でも、かなり聴きやすいんじゃないかしら。
まぁ去年のなんで、ちょっと古いのがアレですが。

  1. Shackleton "The Rope Tightens (Badawi Remix)"
  2. Scuba "From Within (Marcel Dettmann Remix)"
  3. Mount Kimbie "Maybes"
  4. Scuba "Bleach"
  5. Sigha "Expressions"
  6. Pangaea "Bear Witness"
  7. STP "The Fall (T++ remix)"
  8. Untold "Sweat"
  9. Scuba "Tense"
  10. Scuba "Ruptured (Surgeon Remix)"
  11. Sigha "Bruised"
  12. Baby Ford + Eon "Dead Eye"
  13. F "The Untitled Dub"
  14. Scuba "The Upside (Martyn's Down Mix)"
  15. Toasty "The Knowledge (Untold Remix)"
  16. Mount Kimbie "William"


ダウンロード
posted by shooter at 22:50| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | こんなん見つけました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

黒いグルーヴ

photo
黒いグルーヴ (寺子屋ブックス)
石田 昌隆
青弓社 1999-11

by G-Tools , 2009/01/24



今年は本を多く読もうかと思っているんですが、相変わらず貧乏人なんで、図書館通いです。そこで借りた本。

まぁタイトルから想像つきますが、 Massive Attack を入り口に、レゲエやヒップ・ホップなどの黒いグルーヴ渦巻く現場での体験を中心にしたもの。

タイトル自体は昔から知っていたし、石田 昌隆さんの文章も好きだったので期待していたのですが、これは予想以上に面白い。

体験記、と書けば簡単だが、ジャマイカやブリストルなど名前はよく聞くけど、行ったことのない国や都市の空気が感じられるようで、基本頭でっかちな引きこもりの私からすると、それだけで高揚するし、また、そうさせるだけの熱気が文章にも込められていて、そこも魅力的。

中でも Fela Kuti についての件は特に面白い。今まで Fela Kuti ってそれほど興味なかったけど、ちょっと聴いてみようかという気にさせられます。

音楽ものでは久しぶりに刺激的な読み物でした。
posted by shooter at 18:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

ZEEBRA自伝 HIP HOP LOVE

photo
ZEEBRA自伝 HIP HOP LOVE
ZEEBRA
ぴあ 2008-11-12

by G-Tools , 2009/01/20



「公開処刑」について書いてあるということで読んでみたシマウマの自伝。

基本的に日本のヒップ・ホップを背負って矢面に積極的に立っているという点で、 Zeebra はものすごく尊敬しているんだけど、それと同時にここぞというところで「毒を飲めない」ところがダメだなぁとも思っているんだけど、コレ読んでわりと納得できましたかね。

というのも、彼が基準とするものはあくまで王道のヒップ・ホップであって、そのヒップ・ホップを広げるのならともかく、「毒を飲む」(思いっきり俗に塗れる)というのはある意味ヒップ・ホップから飛び出すことでもあるから、彼の基準からすると無しになっちゃうんですよね。

だから彼が今後、私の望むような方向性にいくことはないんだろうということが分かって、少し残念であると同時に、 Zeebra のヒップ・ホップに対する愚直なまでの愛というのも伝わってきて、それはそれでまた興味深い。

あと期待していた「公開処刑」の部分に関しては、正直全然面白くなかった。なんかありきたりな言い訳書いてるだけだし。コレ読んだ今でも、やはりあの時 Zeebra はもっと大人な対応すべきだったと思います。
posted by shooter at 21:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

正月から TSUTAYA

photo
CONTACT
福富幸宏
エイベックス・マーケティング 2008-11-12

by G-Tools , 2009/01/04


photo
NIWAKA
茂千代
梟観光/S.T.A. 2008-11-08

by G-Tools , 2009/01/04


photo
SIMON SAYS
SIMON
HARLEM RECORDINGS 2008-06-25

by G-Tools , 2009/01/04


photo
赤落
鬼一家
赤落PRODUCTION 2008-10-18

by G-Tools , 2009/01/04


photo
NIPPS presents TETRAD THE GANG OF FOUR(DVD付)
TETRAD THE GANG OF FOUR
イルトラックス音楽出版 2008-12-03

by G-Tools , 2009/01/04



今だとアルバム5枚で1000円なんで借りてきた。私の行っているツタヤは日本のヒップ・ホップが意外に揃っているので助かります。
posted by shooter at 17:25| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。